今月のトピック

今月のオススメ「完全なる愛」という名のお酒
メラーナー パルフェタムール 〜ザ・プレミアム・バイオレット〜

オンラインショップからお買い求め頂けます。

↓こちら↓
メラーナー パルフェタムール

2017年1月11日に発売以来、沢山のバーテンダーの方々からとても高い評価をいただいている「メラーナー パルフェタムール 〜ザ プレミアム バイオレット〜」をご案内させていただきます。
こちらの商品は、弊社とメーカーの共同開発にて、販売に至るまで2年半に亘り、何度にも亘る試作とマーケテイングを繰り返し完成させた弊社の誇る自信作です。
特にパルフェタムールの命とも云える「色」には絶対の自信がございます。まさにこれぞ “プレミアム・カラー“ を実現しました。以前より「本当の紫色で伸びが良くナチュラルな風味のパルフェタムールが欲しい。昔ながらの綺麗なバイオレットフィズが作りたい」との、多くのバーテンダーのご意見から生まれた“至極のバイオレット”です。

2月はご存知「バレンタイン・デー」です。そこでロマンチックな演出に欠かせないお酒の登場です。「パルフェタムール=完全なる愛」愛を語るのにこんなに相応しい名前のお酒はありません。また、2月の誕生石はアメジストです。そう、その色は紫色です。日本では最も高貴な色とされる色でもあります。
紫色を極めたプレミアムカラー“紫極のバイオレット”を今月のラッキーアイテムとしていかがでしょうか?

メラーナー パルフェタムール
(Meeraner ParfaitAmour)
「色」「香」「味」を徹底的に追求し造られた "完全なる愛" という名のプレミアム・バイオレット。スミレの紫色が濃厚でとても伸びが良く、高貴で繊細な風味が特徴。こだわりあるプロフェッショナルなユーザーこそ納得のクオリティー。バックバーに是非の一本。

バレンタインデー(St.Valentine Day)の由来

日本では、女性が男性にプレゼントを贈り、愛を告白する日として一大イベントの日ですが、欧米をみてみると、特に女性から男性へと云う訳ではなく、どちらともなく恋人や親しい者がカードや花、ケーキなどチョコレートではなく様々な贈り物をするようです。
では、そもそもバレンタインデーの由来は何なのでしょうか?
今から遡ることローマ帝国時代、兵士の婚姻が禁止(兵士が愛する人を故郷に残すと帰郷したい気持ちが生まれて士気が下がるという理由)されていました。しかし、キリスト教司祭だったヴァレンティヌス(バレンタイン)は、その法を破って秘密裏に兵士を結婚させていました。しかし、それが露見して捕らえられ、バレンタインはローマ国教に改宗を迫られますが拒否したので処刑されます。その処刑された日が2月14日で、後にキリスト教徒の間で「恋人の日」となったと一般的に云われています。